Flash Cardを利用しよう

LingQシステムのパワフルな機能の一つにFlash Cardがあります。皆さんはどのようにこの機能を使っていますか?私は下記のような様々な使い方をしています。

  1. ログインのたびにPriority LingQsのFlash Cardをクリック。必要に応じて、単語のレベルを調整したりフレーズを編集する。
  2. コンテンツをアップデートするとすぐに、そのコンテンツ内で保存した単語をFlash Cardでチェック。"Remove flashcards from this sessionafter they have been successfully tested two times in a row (二度続けて正解したらこのセッションからFlash Cardを削除する)"にチェックを入れておき、残っている『覚えにくい単語』に集中する。
  3. Vocabularyページにいき、Displayのドロップボックスを100に合わせる。リストの中から特に覚えたい単語を選択してチェックマークを入れ、Flash Cardでチェックする。

出来れば1ヵ月後ぐらいには、単語を選択してステータスを変更したり、グループとしてタグと関連付けたりすることが出来るようにしたいと思っていて私も待っているのですが、こういった機能は今のところ優先順位が低いことをご了承ください。

Flash Cardの使用法について、ぜひ皆さんの意見をお聞かせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.