1日100単語学ぶことができるか?

can_we_learn

以前書いた記事のコメントで、私は1日に何単語くらい覚えられると思うか、とステファンに尋ねられました。これについては相当な論議を行い、私はいくつかの考えを挙げました。

私のチェコ語の学習を例に挙げましょう。6か月ほど学習しています。フルタイムで学習しているのではなく、ほとんどは1日1時間、時にはより長い時間を費やすこともあれば何もしないときもあります。主な学習方法はリスニングで、リーディング、それからLingQ (LingQing)に単語を保存します。フラッシュカードで単語を確認するのには少しの時間を費やし、最近やっとLingQのオンラインでチューターと会話を始めたところです。

なのでこの期間を180日間としLingQによって作り出された統計を使うと、その単語の数は次のようになります。

これによる「既知単語」とは、意味を見分けることができる私の能力のみを意味しています: 25,260。

これには単語ではない語、数、名前なども含まれます。正確にはわかりませんが10%ほどとしておきましょう。実際の数はおそらく23,000くらいです。

ステファンは、チェコ語は非常に屈折した言語であるので英語に比べるとこの数は誇張されていると指摘しました。最初は私も示差的であると同意しましたが、今ではそう確かではありません。実際、チェコ語であってもフランス語であっても時制や格などで変化する単語を覚える必要がありますよね。なので私の考えとしてはこれらの単語はカウントされません。

「LingQが作成した」またはシステムに保存された単語数: 20,600

そのうち7,425語はさまざまな程度における「既知」の状態に移されています。私はそれほどフラッシュカードでの復習を行わず、散発的にしか単語を移さないことに注意してください。

ボキャブラリーの欄でこれらの単語リストに目を通すと、ほとんどのものは知っていますが明らかに全てというわけではありません。この数には1725のフレーズが含まれます。なのでおそらく5,000単語と数えるべきでしょう。いわゆるステータス「1」と呼ばれる単語(だいたい13,000語くらいでしょうか)の中にも私が知っている単語はあります。しかしここでは気にしないことにしましょう。

よって私は、受動的ではあっても28,000語は知っています。おそらくですが。そして毎日ではないにしろ、180日間学習を続けているわけです。1日にすると155語覚えているということになるでしょうか。どうなんでしょう? もしかするとこれより低い数字になるのかもしれませんが、少なくとも1日100単語にはなると信じています。ほとんどの語はリーディングを通して、特にLingQのテキストでハイライトが付けられている黄色で保存されたLingQsを目にすることによって自然と覚えるものです。

私はLingQで、250,000語以上のチェコ語を読みました。ほとんどは1回以上読んだことがあります。これは平均的な長さの小説を3冊読んだことと同等です。

新聞もかなり上手く読むことができます。

どうやら、チェコ語は語彙の40%をロシア語(これもLingQで同じ方法で学習済みです)と共有しているそうです。これは全く同じ単語または、例えばtomorrow(明日)という意味のzitra/ zavtraのように認識可能な単語の数のことを意味しています。英語は60%がラテン語をベースとしているので、英語を話す人がフランス語やスペイン語に同じような努力を費やせばそれらの言語も同じ数だけ学ぶことができるのではないかと思っています。

チェコ語を学習したのは数年前なので、LingQにおける私の統計は最新のものではありません。しかし最近の私のポーランド語へのチャレンジにおける統計は、私たちが1日合計100語を超える新しい語を学んだり「既知単語」に追加していくことができるという事実を示しています。実際にポーランド語の場合は(私は既に他のスラブ語を知っているので)その数は1日300語以上になります。

何が言いたいかというと、時間を費やすことを厭わないのであれば、あなたも1日に100単語学ぶことができるということです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.